就労移行支援事業所 フォレストからのお知らせ

ホーム > 就労移行支援事業所 フォレストからのお知らせ > 2014年6月の月間目標

« 動物をいっぱいみてきまし...フォレスト通信トップムームーセットの仕事人... »

2014年06月04日

2014年6月の月間目標

スタッフの声 / 利用者の月間目標 / ビジネストレーニング ]

このエントリーをはてなブックマークに追加
月末恒例、目標決めのお時間です。
 
(A案 手順見せる)
手順はこれまでと同様に、
①「らいげつのもくひょう」と聞いて思い浮かぶものを思いつく限り書く
②目標にできそうなものと、できなさそうなものを分ける
③できなさそうなものを精査し、「もしかしたらできるかも!」と思える項目を復活させる
④「目標にできそうなもの」たちを、テーマごとに分類する
⑤複数あるテーマの中から、投票形式で来月のテーマを決める
⑥来月のテーマをより具体的にし、どのようなことに取り組むのかを決める
⑦来月の目標のスローガンと、各人が宣言する小項目を決める
といった具合です。
これを、利用者さんたちの力だけで取り組んでもらうようにしています。職員は指摘や意見を一切せず、議論を促すことだけを意識して関わります。
なかなか根気のいる作業です。今回もトータルで5時間程度かかりました。すごい…
 
(B案 手順隠す)
目標を決める手順は、これまでと同様のため、過去の記事をご参照いただければと思います。職員はというと、指摘や意見を一切せず、議論を促すことだけを意識して関わります。
なかなか根気のいる作業です。今回もトータルで5時間程度かかりました。
 
(ここからは共通です)
IMG_2770.JPG
各グループでは、司会者を中心に、「これは目標になりそうですか?」、「この『真面目にやる』というのは、何を真面目に取り組むといいですか?」といった議論があったりします。
また、今回は「報告・連絡・相談」がテーマに決まったので、「どんな時に報告をしてますか?」、「報告をするときは、どのようなやりとりがあるかなぁ」など、どうすれば実行できるかを考えるやりとりもあります。
あいさつのように、形がはっきり決まったものでもないため、具体化することが難しい様子。ムムムッと眉間にシワを寄せて考える姿が、随所に見られました。
IMG_2833.JPG
途中で休憩時間を入れるのですが、その時も「報告はどうしたらいいんだろうね」とか「なかなか相談できない時があるんだよね」など、議論への集中は、最後まで途切れませんでした。
 
午前中のプログラムは報告をするチャンスが多いので、ここに重点を置いて、報告の技術を磨くという結論に至りました。
・自分から出向いて報告すること
・まずは名前を呼んで、気づいてもらうこと
・一方的に話さず、報告しても良い状態であるかを、うかがうこと
みんなで決めたこの基準が、全員の行動として身に付くよう、1か月意識して頑張っていきます。
 
(福井)

« 動物をいっぱいみてきまし...フォレスト通信トップムームーセットの仕事人... »