就労移行支援事業所 フォレストからのお知らせ

ホーム > 就労移行支援事業所 フォレストからのお知らせ > 12月の目標「身だしなみチェック」

« 高齢者施設の仕事人...フォレスト通信トップ「ソニー・エクスプローラ... »

2013年12月03日

12月の目標「身だしなみチェック」

スタッフの声 / 利用者の月間目標 ]

このエントリーをはてなブックマークに追加
月末恒例の来月の目標設定プログラムです。IMG_1951.JPG
皆さんの厳正なる投票の結果、12月のテーマは「身だしなみ」となりました。
「冬は汗をかかないから、昨日も頭を洗ってない」という方や、重ね着が雑になっている方がチラホラ…
マスクを外すと鼻毛が飛び出ている方もいて、お互いに気になっていたのかもしれませんね。
IMG_1955.JPG
「良い身だしなみになるために、何をすればよいでしょうか?」
この質問から、来月に具体的に取り組む内容を決めていきます。
ひげを毎日剃る、下着を取り換える、めやにを取る、寝ぐせを整える…やるべきことはたくさんあるようです。
IMG_1958.JPG
「では、これらをどうやって取り組んでいけばいいんだろう?」
この問いに、3グループに共通して出てきた言葉が「チェックする、確認をする」という言葉。
毎朝、個別的に頭髪・顔・服装を、職員とチェックしているIさんが、
「自分もできていない部分があるけど、みんなもチェックしてもらったらいいんじゃないの?」と突然発言し、
皆さんからも「毎朝の身だしなみチェックをレベルアップしよう」という意見が続出。
会場は「身だしなみチェックの強化月間にしよう!」の一体感に包まれるようになりました。
余談ですが、ここで福井は、「自分もできていない部分があるけど」という言い回しから、
その人自身の変化に感心し、司会をしながらひとり「うんうん」といった感じでした。
 
就労移行支援事業所フォレストの中では、
①トイレで手を洗った後に、髪型と服装のチェックをする
②ウォーキングから帰ってきたら手洗い・うがいをする
③昼食を食べたら、歯磨きをするか口をゆすぐ
といったことを習慣にするそうです。
 
朝のチェックと、日中の身だしなみへの配慮によって、
就労移行支援事業所フォレストの中に身だしなみ上手が増えることを、今から楽しみにしています。
 
(福井)

« 高齢者施設の仕事人...フォレスト通信トップ「ソニー・エクスプローラ... »