就労移行支援事業所 フォレストからのお知らせ

ホーム > 就労移行支援事業所 フォレストからのお知らせ > 「書道のエッセンスを取り入れたお習字」の時間を始めました

« 7月の目標を決めました...フォレスト通信トップTさんの「シール貼り」... »

2013年07月09日

「書道のエッセンスを取り入れたお習字」の時間を始めました

スタッフの声 / ビジネストレーニング ]

このエントリーをはてなブックマークに追加
本日は就労移行支援事業所フォレストの新プログラムのご紹介。
6月20日より毎週午後の時間を使って、
「書道のエッセンスを取り入れたお習字」が開かれることとなりました。
初回を迎えた利用者の皆さんはというと、まさに目の色を変えて字を書き進めました。
職員でさえ、顔には出さないまでも、心はどこかソワソワしています。
 
その理由はこの方が発するオーラにあるのかもしれません。
このたび講師として毎週いらっしゃることとなった、土屋翠香先生です。
先生のプロフィールについては「土屋翠香」で 検索 
IMG_0634_edited-1.jpg
 
書の道のプロにお越しいただいて、そのたたずまいを見て、
皆のまなざしも突然やってきた芸能人を見ているかのようでした。
 
今回は初回なので、自分の名前を書くというところからです。
履歴書を模した用紙に、自分の氏名をふりがなつきで記入します。
書家から頂いた指示だからなのでしょうか、
皆さんの一画ごとに込める気合いが、止め、跳ね、払いのすべてにいきわたりました。
 
続いて、自分の関心ごとについて自由記述するのですが、
ここでも、思いつく限りに書き進め、一部の人は所定の枠を超えて裏面までびっしり!!
講師のパワーに呼応するように、最大限の集中力を発揮しました。
IMG_0640.jpg
 
今後は、実際に筆を手に取って、書をしたためる時間もあるとのこと。
書道を通じて、心をコントロールや、
意図したとおりに身体を動かす能力が身についてゆくのを楽しみにしています。
 
(福井)

« 7月の目標を決めました...フォレスト通信トップTさんの「シール貼り」... »