就労移行支援事業所 フォレストからのお知らせ

ホーム > 就労移行支援事業所 フォレストからのお知らせ > 文字トレーニングの成果!

« 5月の目標を皆で決めまし...フォレスト通信トップ文字トレーニングの成果!... »

2013年05月02日

文字トレーニングの成果!

スタッフの声 / ビジネストレーニング ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

「今日電車に乗って、以前は駅の名前を読めないことが多かったけど、
今日乗った電車は読める駅名が多かったです!」

面接に行ったTさんから、こんなうれしい報告を聞くことができました。

読めるようになった理由、
それは、週に1回行っている「文字トレーニング」。
以前ブログでも紹介した、文字の読み書きを行うプログラムです。
その中のメインは、電車の路線にある「駅名」を読んで書く。
利用者さんが就職したときに、通勤で迷わないようにとか、
乗り換えで駅名がふと目に入った時、自信を持って乗り換えられるように等々…
将来就職したときを見越して取り組んでいる内容です。

実はこのプログラム、
よく電車を利用する利用者さんは比較的覚えやすいのですが、
普段行かない方面の駅名が出てくるとよくわからなかったり、
日常的にバスの利用がメインの利用者さんは覚えるのがなかなか大変です。

利用者のTさんも、この文字トレーニングに取り組んではいましたが、
普段はバスで就労移行支援事業所フォレストに来ているので、
最初の頃は読めない駅名が多くて難しかったようです。
そんなTさんが先日に面接に行き、冒頭に書いた通り
「今日電車に乗って、以前は駅の名前を読めないことが多かったけど、
今日乗った電車は読める駅名が多かったです!」
と報告を受けることができました。

文字トレーニングの中では、
通勤を想定して路線の設定をするので、同じ駅名が何回も登場します。
Tさんの利用開始から10か月ほど経過しましたが、
取り組んでいく中で徐々に駅名を覚えていくことができたようです。

最初は苦手だった文字トレーニングから成功経験をしたTさん。
少しずつ積み上げていくことで、
できないと思っていたこともできるようになるということを
実感していただけたのではないかと思います。

日々のプログラムの中で学んだことを
様々な場面で役立てることができるよう、
職員も日々工夫していこうと
改めて身の引き締まる思いがしたTさんの報告でした。


(鴫野)
 

« 5月の目標を皆で決めまし...フォレスト通信トップ文字トレーニングの成果!... »