就労移行支援事業所 フォレストからのお知らせ

ホーム > 就労移行支援事業所 フォレストからのお知らせ > 就労移行支援事業所フォレストでは生活訓練も行っています 2

« 伊藤から、職場訪問の報告...フォレスト通信トップ2013年4月24日(水... »

2013年03月07日

就労移行支援事業所フォレストでは生活訓練も行っています 2

コラム / ベーシックプログラム ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

だんだん暖かくなってきました。
暖かくなると汗をかくので、どうしても体臭が気になりますよね。
すぐに思い浮かぶのは“汗のにおい”です。
ところが、一言で“汗のにおい”といってもそれに関連した
いろんなにおいが出てくるんです。

例えば、
“洋服のにおい”これは洗濯、着替えをしていない人
“頭のにおいとフケ”これは頭を洗っていない人
“アンモニア臭”これはトイレで尿を引っ掛けてしまう人が
お風呂に入らなくて、着替えていないときや
汗をかいた服を着替えていないとき
“足のにおい”これは靴と靴下も臭くなってしまいます。
お風呂に入ったときに足の裏と指の間を毎日洗いましょう。
そのほかには“口臭”これは歯磨きをしていない人等々…
どれも同じ職場で隣にこんな人がいたら、
一緒に働く人はつらい毎日になってしまうことでしょう。

先日のこと、体臭がきつい方に“服を着替えて通所してほしい”ことを話しました。
毎日同じ服であることと、
お風呂に入った時に頭も洗えていないようでしたので
“洗髪”についてもお伝えしました。
ところが話してみると「やっていますよ」と返事が返ってきます。

日にちを開けて再びお伝えしてみましたが
やはり「毎日やってますよ~」と一言。
その割に毎日同じ状態が続いています。

ご本人は「やっている」と言われるのですが、
どう見ても頭髪はベトベトしているし、
衣類からは体臭が出ています。
何度お伝えしても変わらないので、
朝、頭髪と衣類をチェックさせていただき、
状態が悪ければいったん帰宅して洗髪、着替えを行っていただき
きれいな状態で通所していただくことにしました。

ご本人が「やってますよ」と言われても
職員がチェックしてあまり良い状態ではなければ
帰宅してやり直していただくことにしたところ、
数回やり直しをすることはありましたが、
今ではほぼ毎日ベストな状態で出勤ができるようになってきました。

自分本位ではなく、
周りの目も意識しながら体を清潔にしていく

人によっては簡単ではないことなのかもしれませんが
働くうえでは大切なことなので
そんな感覚をしっかりと身に付けて
就職をしていってほしいと願っています。
 

« 伊藤から、職場訪問の報告...フォレスト通信トップ2013年4月24日(水... »