就労移行支援事業所 フォレストからのお知らせ

ホーム > 就労移行支援事業所 フォレストからのお知らせ > Yさん、2週間の職場実習おつかれさまでした

« 2012年11月17日(...フォレスト通信トップRさんの通勤寮体験記... »

2012年10月19日

Yさん、2週間の職場実習おつかれさまでした

スタッフの声 / 就労サポート ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

先日予告させていただきました、
リベラル株式会社様での実習報告。
先週の金曜日に無事、約2週間の実習を終えることができました。

今回実習に入ったYさんは、
今年の3月に特別支援学校を卒業したばかりで、
就労経験はありません。

リベラル株式会社様で実習をさせていただくにあたり、
こんなところを頑張ろうということで、目標を掲げました。

・人とはなすときは「です」「ます」を付けて話をします
・人の話を聞くときは、相手の顔を見て口を閉じます(笑わない)
・朝、職場に入るとき大きな声で「おはようございます」と言います
・名前を呼ばれたら大きな声で「はい」と返事をします
・指示を受けたときは大きな声で「はい」と返事をします

以前、ブログでお伝えしましたが、
リベラル株式会社様は、中古コピー機・中古OA機器の
リサイクルをされている特例子会社です。
社員のみなさんが中古のコピー機や電話機の汚れを徹底的に落とし、
新品同様の状態にしています。

就労移行支援事業所フォレストでもコピー機を使っていますが、
丁寧に使ったとしても、数年間毎日使用すると、
やはりこの様に汚れてしまいます。
そのコピー機を、まずは分解します。

こうして各パーツを取り外した状態にしてから清掃がスタートします。


歯ブラシや竹串、スポンジ等を使って隅の隅まで、
汚れが落ちるまで徹底的に何度も磨き上げます。
その結果がこちらです。

どうです!まるで新品の様ではないですか?

高いレベルが要求される仕事内容です。
実習前に、「出来そうですか?」とご本人に聞いてみると、
「難しそう。でも頑張ります。」と返答されていました。

実習初日
課題にあげていた挨拶や返事、話の聞き方。
また作業態度等を、チームのリーダーさんに作業中何度も指摘されました。

作業終了後、会社担当者のS様からYさんの1日を振り返って、
ありがたくも厳しいお言葉を沢山いただきました・・・。
それを受けてYさんの態度が一変!
背筋をピンと伸ばし、必死の形相で
「はい!!!!!」と大きな声で何度も返事されていました。
帰り道、初日の感想を聞いてみると、

「大変でした。でも明日も頑張ります。」
「フォレストに戻りたくなりましたか?」と聞くと
「まだいい。」との返答。
今日、指摘された事、目標をYさんと確認し、明日も頑張ろう!
と声掛けをし、実習初日は終了しました。

何度か訪問させていただく中で、会社からの評価は、
「挨拶や返事が少しずつだが良くなってきている。
作業面も、機材の汚れを完璧に落とす事がなかなか上手く出来ないが、
負荷を掛けても頑張ってついて来ている。また、出来ない事を悔しがっている。」
と、初日に比べると少しずつ、良い面での評価をいただけるようになってきました。
また、その事がYさんの自信にもなっているようでした。

そうして迎えた

実習最終日
その日提示された目標は、
「チームリーダーの方からの磨き最終チェックを、1発でOK貰う事」でした。
ですが結果は、何度もやり直しを貰い、1発OKを貰う事は出来ませんでした。
Yさんはその事をすごく悔しがっていました。

実習振り返りの際
会社担当者の方から、「初日と比べると挨拶・返事の部分は明らかに良くなってきていた。
作業も、本日提示した目標を達成する事は出来なかったが、作業スピードとしては悪くな
い。良く頑張った。」とお褒めのお言葉をいただきました。
Yさん2週間お疲れ様でした。

そして、今週の月曜日から就労移行支援事業所フォレストに戻ってきたYさん、
表情も以前より引き締まって気合が入っているように感じました。
Yさんがこの経験を就職活動に生かすことができるよう、
フォレストの中でもしっかりと目標を掲げて支援を進めていきたいと思います。

最後に。お忙しい中、Yさんに丁寧にご指導下さったリベラル株式会社様。
ありがとうございました!


 

(伊藤)  

« 2012年11月17日(...フォレスト通信トップRさんの通勤寮体験記... »