就労移行支援事業所 フォレストからのお知らせ

ホーム > 就労移行支援事業所 フォレストからのお知らせ > 10月の目標は...これです‼

« 9月22日(土) お台場...フォレスト通信トップパソコンを寄附していただ... »

2012年09月27日

10月の目標は...これです‼

スタッフの声 / 利用者の月間目標 / ビジネストレーニング ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

涼しい日が増えてきています。
9月も終わりに近づき、季節の移り変わりを感じてきましたね。

就労移行支援事業所フォレストでは月末に来月の目標を決めています。
皆さんの意見から就職に必要な「目標」「行動」を決めているのですが、
これがなかなか決まりません。

なぜ簡単に決まらないのか?
なかなか決まらないには、それなりに理由があります。
以前のちゃぶ台コラムでも書いていますが、
目標のテーマと一緒に、「具体的にどのような行動をするのか」
決めていると本当に色々な意見が出るからです!!
意見はどれも就職に大切な行動を目標に挙げていて、目標にしないのは惜しいのです。

全体の流れはコラムに書いてあるのでこちらをご覧ください。
今回はその中で話し合いを行う一つのグループに焦点を当ててみます。

仮に「ハッピーグループ」としましょう。
この「ハッピーグループ」は利用者の中からランダムに選ばれています。
グループの中ではあらかじめ司会、書記、発表者を決めておき
お互いに意見を出し合っていきます。

最初はブレインストーミングといって、
議論はしないで、みんなが「目標」にふさわしいと思う内容を考え、
自分の意見をどんどん出していきます。
議論はしないので、何を言っても他の人から否定されたり、
修正を求められることはありません。
書記の人は出された意見をどんどん書いていきます。

そして、最初の話し合いが終わると、
「ハッピーグループの意見」として、
発表者が出された意見全部をみんなの前で発表します。

 
出された意見はホワイトボードに全部書きます。
次に、似たような意見がたくさんあるので、
ホワイトボードを見ながら
書かれた「目標」を同じような
意味合いの集まりに分けていきます。

意見の数によっていくつの「目標」の集まりに分かれるかはその都度変わってきます。
そして、最終的にこの中から一つを選んで今月の「目標」を決めることになります。
どの「目標」を選ぶのか、ここで初めて話し合いをするのですが、
「ハッピーグループ」の中でも時には違う意見が出たり、
グループ内全員が同意する意見が出たりと活発に討論が行われます。

「ハッピーグループ」は初めの内は静かで、
なかなかスムーズに意見が出なかったのですが
何人か意見が出るうちに、

「この目標がいい」
「その目標に○○を加えるとさらに良くなるよ!」
「こんな考え方もできないかな?」
「ほかの意見も聞いてみようよ!」
グループの中で会話が活性化してきて良い意見がまとまったようです。
グループ内でまとめていた用紙もあります。

「ハッピーグループ」以外でも様々な意見が出されたようです。
他のグループが発表するときも
自分の考えた目標と見合わせるなど、より良い目標を考えることに
利用者の皆さんは一生懸命でした!

こんな感じの話し合いを5つの「具体的な行動」についても一つずつやっていきます。
お手数ですが、もしお時間があれば、「目標」を「具体的な行動」に
置き換えて読んでみてください。


最初にも書きましたが、こんな感じで話し合いをしているので、
約1時間半の話し合いを3~4回行うことになり、
時間がかかってしまうのです。
ただし、誰かから押し付けられた目標ではなく
自分たちで考えた自分たちの目標ですから
しっかりと行動に移すことができ、
みなさん自分のものにできているようです。

利用者のみなさんお疲れさまでした。
話し合いの結果、今回決まった目標は・・・・・
「体調管理に気を付ける」になりました!
季節の変わり目です。
皆様も風邪など引かぬようにお過ごしください。

(水嶋)  

« 9月22日(土) お台場...フォレスト通信トップパソコンを寄附していただ... »