就労移行支援事業所 フォレストからのお知らせ

ホーム > 就労移行支援事業所 フォレストからのお知らせ > 仕事はつらいよ!~がんばれUさん~

« 新しい仲間が2人加わりま...フォレスト通信トップ2012年8月26日開催... »

2012年07月23日

仕事はつらいよ!~がんばれUさん~

コラム / 就労サポート ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

無事にトレーニングを修了し、就職していた利用者のUさん(44歳)が
先週の土曜日に会社に電話を掛けました。
「私はもう会社を辞めます」と…
就労移行支援事業所フォレストは土曜日は・日曜日が休みなので、
それがわかったのは月曜日の朝でした。

彼女がやめたいと思った理由はいろいろありました。
でも、それがをまず私たちに言えなかった理由は
「怒られると思ったから」です。

以前支援を受けていたときには
職場でのトラブルがあると怒られたので
「うまくできていないことを言うと、
また怒られると思って言えなかった」
と話してくれました。

Uさんは家ではお母さんと折り合いが悪く、
ケンカが絶えません。
ケンカというよりはお母さんに
「あなたはいつもダメなんだから」
と言われる場面がたくさんあります。

お母さんに反抗はしていても、彼女なりに傷ついています。
双方に言い分があるにしろ
彼女にしてみれば
「何かすると、私はいつも怒られる」
と思って感じていまするようです。

気丈に振る舞っていますが
受け入れられていることがわかると安心するのか
いつもポロッと涙がこぼれてしまいます。

職場で任される仕事が多くなり
だんだんよくわからないことも増えてきて
プレッシャーも加わったようです。
いろいろなことが気になって
気弱になってしまったのかもしれません。

フォレストの中でもいろいろなトラブルがありました。
時には注意することもありましたが
いつも怒られているという状況でもなく
どちらかというと
怒らないでご本人に理解してもらう方法をとるようにして
繰り返し対応してきました。

フォレストの中では順調に
訓練を進めることができていましたが
やはり実社会に出ると
それなりにプレッシャーが加わり
不安が募ったようです。

職員は「怒る」ためにいるのではなく
働くことを「支える」ためにいることを説明しました。
確か、以前にも何度か説明した内容でした。

もう一度職場に戻ってジョブコーチ(職員)と一緒に
一つひとつ解決していこうと話すと
少し間をおいて「はい」と返事がありました。

今日からまた職場に戻ってがんばっています。
がんばれ、Uさん。 

« 新しい仲間が2人加わりま...フォレスト通信トップ2012年8月26日開催... »