スタッフブログ

2021.05.05 wed.

新しい仲間が増えました日々のこと

新しい仲間が増えました

2021.05.05 wed.

日々のこと

4月といえば新しい生活のスタート。

この記事を読んでいる方の中にも、新生活をスタートされた方がいらっしゃるのではないでしょうか。

シード・フォレストでも新たに12名の方が利用を開始されました。新しく迎えた利用者さんはシード(生活訓練)4名、フォレスト(就労移行支援)8名。

4月も後半になり、12名の方達も少しずつシード・フォレストに慣れてこられたようで、毎日が活気に溢れています。

 

 

3月末の時点では、半数近くの利用者さんが実習や就職で外に出られていたので、フォレストの中は少し閑散としていました。でも、今はうって変わって1つのフロアに20人以上の方が集まって、プログラムに参加する姿には迫力を感じます。

 

  

 

ご利用される方は葛飾区内に限らず、おとなりの墨田区、江戸川区から電車やバスを乗り継いでお越しになる方もいらっしゃいます。そして、中にはもっと遠くから1時間以上かけて通われている方も。そんな遠方からの利用者さんのご期待にも添えるようにと、我々スタッフ一同、日々訓練プログラムをブラッシュアップしながら提供しています。

 

 

プログラムを進める中で大切にしていることは、「今ここ」に集中すること。できないことに焦点を当ててできるようにするのではなく、できていることに焦点を当て、どうすればそれを増やしていくことができるのかを利用者さんと一緒になって考えていきます。少し時間がかかったとしても、どうすれば良いかをじっくり考え、しっかりとご自分のものにしていただくことが目標です。

 

フォレストの就職者は毎年10~15名。1年後には半数近くの方が入れ替わります。

新しくスタートされた12名の方も、一歩一歩前に進むことで、社会に出る頃には一人ひとりが自信を持って働くことができるようになって欲しい。

新しい出会いにワクワクし、就職される方々に思いを馳せながら今日もシード・フォレストは元気いっぱいでがんばっています。(福井)