名称と理念

ホーム > フォレストについて > 名称と理念

フォレストとは

フォレストは、多様な生物が住む「FOREST=森」であり、「FOR REST=ひとやすみ」の場でもあります。

森の中にはたくさんの木々や多様な生き物が住み、太陽の光と雨水が降りそそぎ、養分をたっぷり含んだ森の土には、植物や生物たちの生命の源となる億単位の“菌”が住んでいます。目に見えない無数の“菌”が森の命を育んでいるのです。そんな森には様々な動物や人々が自然と訪れます。

フォレストは、社会に出るのが不安で働くことに自信をつけたい人が、心の養分を吸収し、社会で必要なことを身につけ成長できる場。また、社会に出て頑張ったけれど、うまくなじめず働くことに疲れてしまった人も、ここで一休みしながら、じっくりしっかりと社会復帰の準備ができる場です。


フォレストの理念

1.やる気・働く気持ち
一人一人の「就職したい」という気持ちを大切にします。

2.夢への挑戦
個人、家族が持つ可能性に目を向け、それぞれが持てる力を発揮し、夢を広げることができるようサポートします。

3.オーダーメイドで支える
障がいを持つ方が安定した自立生活を送ることができるよう、企業、地域社会と協力し、働くための基盤づくりを行います。


フォレストの価値観 3つのC+S

3つのC+S

Can do【やる気・働く気持ち】 がある施設利用者を、Challenge【挑戦】Change【変化】 へと導きます。
そのために私たちは研鑽し Specialist【専門家】 であり続けます。